チラシなどの集客にかける費用について

集客をうまくやっている企業のパターンとは?

こんにちは売れる広告研究所です。
今回は集客にかける費用のお話です。

長年こういう業界にいて集客をうまくやってらっしゃるなという企業様のパターンは

費用をかけて業者に任せて集客する
費用をかけずに手間をかけて販促する

の2パターンです。

一番良いのは
費用をかけずに手間もかけずに集客する。なのですが・・・
確かにこれで上手くいけば一番良いと思います。

ただこれで上手くいっている企業様を見たことはありませんし、どの取組みも中途半端に終わっていて結局時間の無駄になってしまっていると感じます。

長年この業界に携わって自分なりに出した答えがやはり

費用をかけて外注に任せて集客する
費用をかけずに手間をかけて販促する

です。

集客がラクに出来ることってほとんどないものだとよく思います。

費用のかかる販促

では、費用のかかることを見てみましょう。

・新聞折込チラシを出す
・駅前などに看板を出す
・テレビCMを出す
・ポスティングチラシを撒く
・フリーペーパーに広告を打つ
・ホームページを作る
・リスティング広告を出す
・ディスプレイ広告を出す
・集客イベントをする

などまだまだたくさんあると思います。

手間のかかる販促

次に手間のかかることを見てみます。

・お客様のところへ挨拶まわりをする
・Facebookやtwitterを更新する
・ブログを更新する
・メルマガを配信する
・ホームページを更新する
・手書きのチラシをポスティングする

などが挙げられます。

お金がかかる集客のメリットとデメリット

お金がかかる集客のメリットは「売上を上げるスピードや企業としての成長スピードを一気に上げることができること」だと思います。

私は経営者の皆様が「時間をお金で買っている」のだと考えています。

デメリットは、もちろんお金がかかること。
そしてこれはお客様からよく言われることですが費用対効果が読めないことです。
集客でここが読むことが出来れば非常に心強いのですが、現状としては難しいです。

ですので、マーケティング会社様や広告会社様は費用対効果を上げる確率を高めるために、知識を高め、緻密な効果測定を行い膨大なデータ解析をしたりしています。
やはり少しでもお客様に売上を上げて頂き、喜んでいただきたいからです。

手間がかかる集客のメリット

手間がかかる集客のメリットは「費用をかけることをせずに(あまりかけずに)、お金がかかる集客と同じ様な効果を出すことができる可能性がある」ことです。

デメリットは、マーケティング手法やそれにまつわる知識が必要なことと、膨大な時間と人件費がかかること、お金をかけた集客と同様ですが絶対に効果が出るとは言い切れないことです。

ただ、私が色々な企業様を見て来た中で、集客を成功させている企業様は、上記2つの方法を根気強く継続して成功している場合がほとんどです。

そして何より、この方法で集客していくという前向きな意識をお持ちの企業様が成功している場合が多いです。

また費用をかけた集客の場合でも完全に外注さんへ任せて、という企業様はうまくいっていない場合が多いです。

「将来像」を共有し、外注と二人三脚で施策を行なう

知識が無い、時間が無いから外注に任せている状況で集客自体の優先順位が日々の業務の中で低くなることは仕方のないことですが成功している企業様はその中でも「どのようにしていくべきか」を考えてその考えを共有していただけます。

そうする事で、外注先としても各企業様の“現場感”をより把握する事ができ、データからは取ることのできない貴重な情報を取ることが出来ます。

これが各企業様の「強み」となり、集客の手段としてより厚みを増すことになります。

お金がない零細企業なら、「経営者の自分」が一番融通の利く人材なので、お金をかけずに徹底的に時間のかかる販促をしている人はうまくいっている場合が多いです。

冒頭にもお伝えしたように

お金も手間もかけずに販促を成功させることは無理です。

各企業様の規模や段階によって方法は様々だと思います。

その中でどの手段が良いかわからないという方もいらっしゃると思いますので、今回のお話が少しでも参考になればと思います。

 


お問合せはコチラ

お問い合わせ

ついに公開!
チラシ集客術!!

お役立ちコンテンツ

お役立ち
アイテム集