オフセット印刷

オフセット印刷

オフセット印刷とは、平版印刷という印刷技術の一種。
現在もっとも主流の印刷方式で、チラシや雑誌、カタログなど商業印刷物の印刷方法として広く普及した印刷方法である。

仕組みとしては版の上で親油性のインキと水が反発する性質を利用し、紙にインキの乗る部分と乗らない部分と分けて印刷を行う。

オフセットと呼ばれる所以は、版に付けられたインキを、一度ゴムブランケットと呼ばれるゴムでできた素材に絵柄を転写(オフセット)した後、紙などの被印刷体に印刷をするため、オフセット印刷と呼ばれる。

オフセット印刷の特徴としては、判と紙が直接触れないため、判を傷めずに大量に印刷が可能であること等が上げられる。


ついに公開!
チラシ集客術!!

お役立ちコンテンツ

お役立ち
アイテム集