テレビ広告

テレビ広告

テレビ広告とは、テレビで放映される広告のこと。テレビ、新聞、雑誌、ラジオと主要な4つのメディア(媒体)の総称として「マスコミ4媒体」と言われることもある。
中でもテレビ広告は他の媒体に比べ、もっとも接触頻度が多く、現在の日本の広告メディアの中で最も多くの広告費が費やされている。
また、無料放送を行う民間放送では、広告主(スポンサー)から広告料や番組の製作費を「提供」されることで利益を得ている。
テレビCMの特徴には大きく分けて、「タイムCM」、「スポットCM」の2種類がある。
タイムCMは、個別の番組を提供し、その番組に含まれるCM枠内で放送し、スポットCMは、番組とは関係せずに指定の時間に放送する。

テレビ広告の特徴、特性としては次のような4点が挙げられる。
説得性…音声や動きのある映像によりインパクトが強い。
親近性…年齢問わず、幅広い年齢層が見ることができる。
速効性…多くの視聴者に同時に同じ情報を伝達できる。
信頼性…放送広告基準のもとに情報が送り出されているため、信頼性がある。


ついに公開!
チラシ集客術!!

お役立ちコンテンツ

お役立ち
アイテム集